2017年03月10日

レイフィールドへ。

暖かくなったなぁ〜と思ったら、また寒かったり、今日も小さな電気ストーブを横に置いてお仕事しています



この間、答志島のスカイラインの途中にある“レイフィールド”に初めて行ってきました



       reifi-rudo 2.JPG




この階段・・・・・、心が折れますね〜〜〜




階段に行くまでに疲れたんですけど・・・、どうしましょう???



それでも“運動だ〜!”と頑張り・・・・・




       reifi-rudo 3.JPG




到着




すでに膝はガクガクですが、そこからの景色は・・・・・





向くと、



 reifi-rudo 7.JPG




向くと、




 reifi-rudo 8.JPG




と〜〜〜ても綺麗です




この日も風が強くて寒かったのですが、あっちもこっちもと、写真をたくさん撮って帰ってきました




途中の道で見つけたが・・・・・




          reifi-rudo 1.JPG




想像力豊かな私には、『ポパイ』にしか見えなかったんですけど。。。




誰も賛同してくれませんでしたが・・・




体を動かし、美味しい食べ物を食べ、答志島を楽しみませんか??
posted by ミセス答志島 at 12:29| 三重 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 答志島の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
急な坂道は土が流れやすいので、このような階段になるのは仕方がないけれど、自分の歩幅では歩けないので疲れもひとしお。
当方は階段の横の坂を歩くことが多いですな。
Posted by 悪凡夫 at 2017年03月10日 21:41
ポパイには見えないけど、人の顔には見えますね。
Posted by あくぼんぷ at 2017年03月10日 21:42
悪凡夫さん、この階段、遊歩道でよく見かけますが疲れますね〜〜。上りも下りも一歩ずつゆっくりじゃないと危ないです。この日は予定外で行ったので、少しヒールのある靴で、最悪でした・笑
Posted by ミセス答志島 at 2017年04月09日 10:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447774974

この記事へのトラックバック